NetApp.com
Dreamworks-featured

DreamWorks

データを活用して、生き生きとしたドラゴンやパンダを創り出した世界的エンターテイメント企業

DreamWorks Animationから生み出されたシュレック、カンフー パンダ、マガダスカル、トロールズ、そしてヒックとドラゴンなどのキャラクタたちは長年、人々に愛されてきました。世界中の人々が、DreamWorksの魅力的なキャラクタたちに魅了され、フィクションの世界に酔いしれます。そして、それを実現しているのが、ペタバイトという膨大な量のデータです。ネットアップのテクノロジを利用することで、DreamWorksはアニメ映画の制作に必要な膨大なデータを簡単かつ効率的に管理しています。

ネットアップはDreamWorksがこれまで制作したすべてのCGアニメ映画のデータを管理しています。

Skottie Miller氏 DreamWorks テクノロジ フェロー

DreamWorksは設立当初から、アーティストが持つ創造性を最大限に活用するため、業界の技術革新をリードしてきました。ネットアップのソリューションはこの技術革新の中心となって、世界中の人々を虜にするDreamWorksの幻想的なストーリーと映像の制作を支え続けてきました。

「我々は、映画のデータをデジタル資産コンポーネントとして作成するだけではありません。これらのデジタル資産を作成し、それらを組み合わせて環境を最適化するためにも、データを活用しています。」

Jeff Wike氏 | DreamWorks CTO

Recommended Customer Stories

Cambridge Consultants
人工知能の限界を打破
セキュリティ確保と、多様な働き方支援のために SSDを加えた高パフォーマンスのVDI基盤を構築 「NetApp Active IQ」による運用効率化も実現
仮想化環境のリプレースを機にHyper-Vを採用。NetAppの変換ツール「Shift」で、40 台の仮想マシン移行を1 週間で完遂
兵庫県
検証済みソリューションのFlexPod採用によりネットワーク系の課題を解消した基盤を構築。さらなるコスト削減や災害対策に取り組む